トップページ 同窓会 同窓会会長挨拶

同窓会会長挨拶

同窓会第5期-1 会長 三浦善治

同窓会会員の皆様、こんにちは。
この度、北島前会長より任を引き受けることになりました三浦善治と申します。
今回、北島前会長及び山下副校長よりこの同窓会会長のお話を伺ったときは、“なぜ私に・・・”と思ってしまいました。
私は、これまで同窓会の仕事に携わる事が殆どありませんでした。
しかし、それは私が看護学校との関わりを回避していたのではありません。
私事ですが、平成元年に専門課程を卒業し翌年に宮崎リハビリテーション学院に入学。平成5年、理学療法士として佐賀へ戻ってまいりました。
平成12年、看護学校よりリハビリテーション看護の非常勤講師としての依頼があり“これで少しはお世話になった看護学校に恩返しができる”と思い、引き受けた次第であります。その後、教壇に立つようになった自分を振り返り放送大学教養学部 生活と福祉学科を卒業し学位を取得しました。
私が、このように思えるようになったのも自分自身を振り返る機会を頂いた看護学校のおかげだと思っていますし、常に前を向いて行けるのも先生方やクラスの仲間との出会いがあったからと感じています。
これからが本当の意味での恩返しの場です。
同窓会の仕事は、右も左もわからない私です。皆様に大変ご迷惑をおかけするとおもいます。
前会長、前々会長には及びませんが、精一杯頑張る所存であります。
お力添えの程、よろしくお願いいたします。

  • 卒業生の声 高等課程
    卒業生
    貞閑 正幸
    貞閑 正幸

    2年間充実した学校生活でした。クラスメートと過ごした2年間は、かけがえのな...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    佐々木 菜摘
    佐々木 菜摘

    実習を通して、誠実に行動すること、患者さんの思いに寄り添うこと、真摯に学習...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    卒業生
    川﨑 彩乃
    川﨑 彩乃

    学業と仕事の両立は想像以上に大変でしたが、家族や職場の方々に支えていただき...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    卒業生
    中原 理絵
    中原 理絵

    卒業前に集中的に技術練習がありました。採血、静脈注射、一次的吸引、酸素吸入...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年生
    小田 日佳里
    小田 日佳里

    鳥栖三養基医師会立看護高等専修学校で看護の基礎を学び、さらに多くの知識を身...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年生
    堀川 貴正
    堀川 貴正

    今年の学生会のスローガンは「新天地 ―みんなで築こう歴史の一歩― 」です。...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年生
    樋口 梨紗
    樋口 梨紗

    精神科に勤務し11年目になる。精神科認定看護師を目標に専門課程に入学した。...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年生
    古賀 みづき
    古賀 みづき

    臨地実習が始まり、日々知識・技術の不足を痛感するが、"わかる、できる"が拡...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    卒業生
    片渕 由貴
    片渕 由貴

    5年間、学校と仕事との両立が大変で、自分の目標を見失いそうになることが何度...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    卒業生
    佐藤 桃子
    佐藤 桃子

    入学して3年が経ち、卒業を迎えた。学業と仕事の両立は大変ではあったが、その...

    » 続きを読む