トップページ 看護高等課程

看護高等課程

准看護師を目指して幅広い年齢層の学生が学んでいる活気のある学校です。看護技術の習得に力を入れるとともに、患者や家族の気持ちにそったケアができるように患者体験者の特別講義等を組み入れています。年一回行われる学校祭はクラスのみならず同じ学舎で学ぶ専門課程の学生との交流の場となっています。「社会人入学制度」や看護専門課程進学者への「特待生制度」を設けて、看護の道を志す意欲のある学生を支援しています。

教育目標

  1. 看護の対象を身体的・精神的・社会的に統合された存在として理解できる能力を養う。
  2. 対象に応じた基礎看護技術を実践できる能力を養う。
  3. 准看護師の役割を認識し、保健・医療・福祉チームの一員として協同できる能力を養う。
  4. 他者を尊重し、倫理に基づいた看護が実践できる能力を養う。
  5. 社会の動向に関心を持ち、自ら継続的に学習する態度を養う。
  • 授業科目及び時間
  • スケジュール

主な実習施設

独立行政法人国立病院機構佐賀病院、佐賀県医療センター好生館、佐賀中部病院、小城市民病院、上村病院、佐賀記念病院、鮫島病院、ひらまつ病院、佐賀市立富士大和温泉病院、桂寿苑、老人保健施設きりん、しょうぶ苑、佐賀整肢学園こども発達医療センター、佐賀市立保育所 など
  • 厚生労働省が指定する「専門実践教育訓練給付金制度」の対象講座です。
  • 佐賀県育英資金制度を利用できます。
  • 福岡県教育文化奨学財団の奨学金制度を利用できます。

准看護師・看護師への進路

  • 在学生の声 高等課程
    2年
    陣内 美沙季
    陣内 美沙季

    戴帽式では、一人ひとり名前を呼ばれ看護師の象徴であるナースキャップを戴きま...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年
    土井 雅隆
    土井 雅隆

    人の役に立ちたいと思って看護の仕事を選んだ気持ちを忘れず、仲間と一緒に目標...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成29年卒業
    寺田 智美
    寺田 智美

    「患者さん一人ひとりには今までの人生、これからの人生があることを忘れないで...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成29年卒業
    池田 百花
    池田 百花

    2年間で、成長できたところは、自分の意見を言えるようになったことです。自分...

    » 続きを読む