トップページ 看護専門課程

看護専門課程

専門課程の学生は准看護師の資格を有し、看護師(国家試験)を目指しています。平成22年度からの新カリキュラムでは、看護師に求められる人間関係や、医療安全、他職種との協働・連携について学び、共に宿泊研修、学生会活動等を通して新しい自己の発見や、学生間の交流を深めてほしいと思います。教員は、学生の夢の実現をサポートします。

教育目標

  1. 人間を身体的、精神的、社会的、霊的に統合された発達しつづける存在として理解する能力を養う。
  2. 生命の尊厳を基盤に倫理観をもち、人々の権利を護る能力を養う。
  3. 人々の健康と生活を、自然・社会・文化的環境のダイナミックな相互作用等の観点から理解する能力を養う。
  4. 人々の健康上の課題に対応するため、科学的根拠に基づいた看護を安全に実践できる基礎的能力を養う。
  5. 健康の保持増進、疾病予防と治療、リハビリテーション、終末期など健康や障害の状態に応じた看護を実践する為の基礎的能力を養う。
  6. 保健、医療、福祉制度と他職種の役割を理解し、協働できる基礎的能力を養う。
  7. 社会の変化に対応できるように、最新の知識・技術を継続的に学習する自己教育力を養う。
  • 授業科目及び時間
  • スケジュール

主な実習施設

独立行政法人国立病院機構佐賀病院、佐賀県医療センター好生館、佐賀中部病院、上村病院、佐賀リハビリテーション病院、佐賀市立富士大和温泉病院、肥前精神医療センター、介護老人福祉施設(晴寿園 つぼみ荘)、三光幼稚園、児童センター・児童館(佐賀市 小城市)、障害者福祉施設・作業所、訪問看護ステーション など
  • 厚生労働省が指定する「専門実践教育訓練給付金制度」の対象講座です。
  • 日本学生支援機構奨学金制度を利用できます。

専門課程の特徴

  • 卒業研修に参加できます 年1回卒業研修を開催しており、看護についてより専門的に学習する機会が与えられ視野を深めることができます。
  • 語学研修を海外で学ぶ 授業の英会話を現地で病院見学等を通して実践することができます。(平成25年度 ハワイ)
  • 学生会で友情の輪を広げよう 専門課程では協力・自主性・向上・責任を目標に学生会の活動を行っています。新入生歓迎会や体育祭、ボランティア活動を通して学生間の交流を深めて学生生活を楽しんでいます。
  • 同窓会 卒業生3,487名は全国各地で活躍しています 平成10年に同窓会が発足しました。 3年に1回の総会時には講演会や音楽会を行い、親睦を深め、同窓意識を高める機会となっています。

准看護師・看護師への進路

  • 在学生の声 専門課程
    2年
    眞子 遥
    眞子 遥

    入学して一年が過ぎ、学校・仕事・子育てと同時に行っていくことは大変だった。...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年
    村岡 憲治
    村岡 憲治

    専門課程では学ぶ内容も専門性を増し、これまで以上に自ら学んでいく姿勢を持つ...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年
    久田 真奈美
    久田 真奈美

    臨地実習が始まった。1クール目の実習が終わり、主に患者(利用者)に関心を持...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年
    土井 恵里加
    土井 恵里加

    専門課程に入学し早2年。初めは学業・仕事・育児と両立出来るか不安もあった。...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    平成29年卒業
    築地 美幸
    築地 美幸

    私は3年間の学校生活を通し、一つひとつの看護に根拠を持ち、患者の個別性に応...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    平成29年卒業
    岩城 珠美
    岩城 珠美

    5年間脳神経外科で働きながら学業と仕事を両立してきた。決して容易なことでは...

    » 続きを読む