トップページ 学生会 平成29年度学生会役員・今年度の抱負

平成29年度学生会役員・今年度の抱負

今年度の学生会スローガンは「革命」今だ レボリューション!!です。役員一丸となって頑張りますので学生の皆さん、ご協力お願いします。以下、役員の今年度の抱負です。


◇会長 専門課程2年Bクラス 原田 亮
「皆が楽しく学校生活を送れるよう尽力する!!」
今年度はスローガンに「革命」今だ レボリューション!!を掲げ、学生会のチームワークと革命力を全面に押し出し、学校を盛りあげていきます。私達の最大のイベントはやはり「体育祭」です。皆の思い出に残るようなイベントにしたいと思います。また、個性の強い学生会役員を一つにまとめ、良い環境を作っていきたいです。未熟な点も多々ありますが、精一杯頑張ります。


◇副会長 専門課程2年Aクラス 姫野恵梨子
「できない理由を探すな」
私は1年の時から学生会に参加しています。私達看護学生は働きながら短い学生生活を送っているので、学生間の交流を深めるお手伝いをもっとしたいと思い、副会長になりました。学生一人ひとりが佐賀市医師会立看護専門学校の学生で良かったと想い出に残るよう、各委員間への伝達やフォローをし、盛りあげても行きたいと思います。

◇書記 専門課程2年Bクラス 吉田麗菜
「記録を残し学生会に貢献する」
私は学生会役員の書記として学校をより良くするために努めて行きたいと思います。毎月の話し合いを議事録にまとめ、残すことで今後の学生会活動につなげられるようにして行きたいと思います。学校祭では書記としての役割を果たしながら、他の役員のサポートも行えるように努めて行きたいと思います。


◇会計 専門課程2年Aクラス 古賀みづき
「管理頑張ります」
会計の活動内容は各行事の予算を立案し、決算をすることです。予算内で行事がより良いものになるよう、他役員と意見交換を行い、管理をして行きます。各活動に携わりながら来年にしっかり申し送ることが出来るよう努めて行きたいと思います。


◇監事 専門課程2年Bクラス 村岡憲治
「会長・会計を支え学生会をより良くする」
学生会内での役割は会長・会計の補佐を主に行います。学生会がうまく機能出来るように縁の下の力持ちとして活動を行ないまた、他の役員と連携をとれるように動き、会議がスムーズに進むようにし、学生生活をより良いものとなるように活動を行っていきたい。


◇行事 専門課程2年Aクラス 増本那津紀
「和気愛逢 みんなが掴む最高の思い出」
今年の行事委員のスローガンは「和気愛逢 みんなが掴む最高の思い出」です。活動内容は新入生歓迎会(主にスポーツ大会)や学校祭の企画、運営です。学生の皆さんがそれぞれに楽しい思い出を残してもらえるような面白い企画、笑える活動を目指します。そのためにも学生の希望(お弁当のメニューや賞品から種目まで)は気軽に出して欲しいです。クラス役員となった学生に伝えて頂ければ案として検討させて頂きます。自分たちが楽しめるイベントを作って行きましょう。宜しくお願いします。


◇文集 専門課程2年Aクラス 川副 恵
「心に残る文集を作る」
文集委員は3年生が卒業の時にもらう文集を1年次より書いてもらい、管理しています。ふと文集を見たときに学校生活での楽しかった事などを思い出して頂けるように充実した文集を作りたいと思います。


◇図書 専門課程2年Aクラス 大坪麻美
「正しい貸出・未返却ゼロを目指す」
図書委員は年に2回の蔵書点検、昼休みの図書室利用の当番また、学校祭ではテント係、駐車場係を担当しています。図書室を有効利用してもらい、皆さんが沢山の本を正しい貸し借りをしてもらえるように役割を頑張ります。


◇保健 専門課程2年Bクラス 大林志保
「目指せ!健康・安全!!」
保健委員はクラスでの体重・血圧測定を行ったり、ポスターを作成し啓発活動を行います。また、各行事の際に使用する救急箱の確認、補充をしています。学校祭ではハチマキの確認や脱水予防のための水分の準備等を行うとともに、ケガがないように呼びかけを行います。学生・生徒が安全に過ごせるようにサポートし、より良い学校生活が送れるように活動して行きたいと思っています。


◇環境 専門課程2年Bクラス 古賀大貴
「Clean & Beauty」
看護業務において清潔、不潔の取り扱いや患者さんの生活環境を整えることで自然治癒を促されること、看護にとって衛生環境が大切である、と言ったフローレンス・ナイチンゲールが作った看護の基盤がある。そういった精神を学校生活で養ってもらうためにも「Clean & Beauty」の目標を掲げ清潔な環境を作っていけるように掃除の呼びかけ、用具の点検、ポスター作成などの活動を通して実践していきたいと思います。体育祭では実行委員として協力し、楽しく円滑な進行と成功を目指します。


2017.4.18-17-1.jpg2017.4.18-17-2.jpg2017.4.18-17-3.jpg2017.4.18-17-4.jpg

  • 在学生の声 高等課程
    2年
    陣内 美沙季
    陣内 美沙季

    戴帽式では、一人ひとり名前を呼ばれ看護師の象徴であるナースキャップを戴きま...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年
    土井 雅隆
    土井 雅隆

    人の役に立ちたいと思って看護の仕事を選んだ気持ちを忘れず、仲間と一緒に目標...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成29年卒業
    寺田 智美
    寺田 智美

    「患者さん一人ひとりには今までの人生、これからの人生があることを忘れないで...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成29年卒業
    池田 百花
    池田 百花

    2年間で、成長できたところは、自分の意見を言えるようになったことです。自分...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年
    眞子 遥
    眞子 遥

    入学して一年が過ぎ、学校・仕事・子育てと同時に行っていくことは大変だった。...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年
    村岡 憲治
    村岡 憲治

    専門課程では学ぶ内容も専門性を増し、これまで以上に自ら学んでいく姿勢を持つ...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年
    久田 真奈美
    久田 真奈美

    臨地実習が始まった。1クール目の実習が終わり、主に患者(利用者)に関心を持...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年
    土井 恵里加
    土井 恵里加

    専門課程に入学し早2年。初めは学業・仕事・育児と両立出来るか不安もあった。...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    平成29年卒業
    築地 美幸
    築地 美幸

    私は3年間の学校生活を通し、一つひとつの看護に根拠を持ち、患者の個別性に応...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    平成29年卒業
    岩城 珠美
    岩城 珠美

    5年間脳神経外科で働きながら学業と仕事を両立してきた。決して容易なことでは...

    » 続きを読む